人を探求するWS第37回「具現化するには」ご案内

今年もあと残すところ2週間ないのですね。


年末と言えば大掃除。いい機会なので、見ないようにしていたところに手をつけたら、大変なことになって途方にくれるというのはいつものパターンなのですが、今年も懲りもせず、同じような状態になっております。
すっきりとした生活をしたいと思い続けているのですが、最近自分に関して発見したことは、「溜め込みたい」。
「リスのようにいろいろ溜め込みたいんだよ〜」と言われて、そうかもしれないとそんな自分を受け入れるしかない感じでおります。

さて、2018年1月の人を探求するWSのお知らせです。

第37回目のテーマは 「具現化するには?」

具現化とは、表現する行為、出現させる行為、意思表示をする行為と定義できます(からだの声を聞きなさいスクールより)。私たちが、これが欲しい、あれがしたいといったことが実際に叶うことです。

新年最初は、このテーマに決めました。

1月に「今年はこんな年にしたい!」と目標を立てる人も多くいると思います。それを叶えるためにはどうすればいいでしょうか?
具現化することと、恐れには関係があることに気づいていますか?
幸せに向かうはずのニーズがわかっていて、どうすればいいのかもわかっているのにもかかわらず、その願いが叶っていない時に、どんなことが起きているのか、どうすればいいのかについてお話をします。ワークで幸せに向かうのにとめているものの正体もわかります。

2018年、今まで願ってきたことを具現化するために、内側のワークをして、スイスイと進める準備をいたしましょう。

特に自分の幸せを脇に置きがちな、対人援助者の方のご参加をお待ちしております。

▼内容「具現化するには」
・なぜ願ったことが叶わないのか?
・「〜たいのに」に隠されているもの
・具現化を妨げている恐れへの対処法
▼日時
 1月19日(金)19:00-21:00
▼場所
新富町、八丁堀付近(お申し込みの方にお伝えします)
▼料金 5000円(当日会場にてお支払いください)
(アフターフォローセッション付き 当日ご参加の皆さまの予定で決めます 20:30-22:00 ZOOMという会議システムを使って自宅で受けることができます。アフターフォローセッションの参加資格は今までに人を探求するWSに参加したことがある方です。)
▼定員 8名
▼お申し込み
お問い合わせから必要事項をお書きになってお申込みいただくか、
Facebookイベントページの参加ボタンを押してください。

私は、このテーマをするからには、来月のこの時までにはすっきりな生活を手に入れていれば説得力があるだろうと、内側のワークをしながらお掃除に取り組み ますよ。

来る2018年にこんなことが起きた!と喜びいっぱいの年にするために内面のワークを進めるきっかけをつかみにいらしてくださいね。
ご参加、お待ちしています。